読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

チョコレート効果の効能は本物だった!

ライフスタイル ライフスタイル-食べ物

いつも何気なく食べているチョコレートですが実は栄養価がとても高いらしいです。つい美味しくて病みつきになりますよね。

 

このままでは虫歯になってしまう。

もう歯がなくなるじゃないか。

チョコも食べれなくなるじゃないか。

 

というわけで今回はチョコレートにまつわる効能についてまとめたいと思います。

 

f:id:zakkiblog:20170216041327j:plain

チョコレートの効能

チョコレートにはポリフェノールという成分が含まれています。このポリフェノールすごく言いづらいです。早口言葉でも成立するんじゃないかな。

 

まあ、とにかくこのポリフェノールには生活習慣を正す効果があるんですよね。なので女性に人気みたいです。正直僕はポリフェノールの何がいいか全く分かりません。

 

でもこれだとさすがにダメなのでポリフェノールについて調べました。

 
血圧低下

チョコレート摂取後の血圧が下がるという研究結果が出ているようです。つまりポリフェノールによって血管が広がり赤血球が通りやすくなるんですって。

 

今、なんのこっちゃって思いました?

 

僕は思いました。

正直血圧が下がろうが関係ない!僕はチョコをバクバク食べたいんだ!赤血球だの白血球だの好きにしてよ!

 

というのは冗談。チョコレートって血圧を上げるイメージがあったんですけどホントは逆みたいですね。

 

ストレスを解消

これはチョコレートを食べることで、気を緩めることができるという意味です。

毎日忙しく働いて、少しの時間にチョコレートの欠片を食べると急に元気が出てきた!ということがよくあります。

 

だからデスクワークの人は引き出しにチョコを潜めておくんです。そしてみんなが疲れてきたころに一人だけこっそり食べるんですよ。そして集中力UPみたいな。

 

だからやけに集中力が良い人はチョコを引き出しに潜めている可能性大ですよ。

 

虫歯予防

「チョコレートで虫歯を予防!?逆なんじゃないの?」と思い調べてみると、本当に虫歯を予防するようです。

 

カカオパウダーが歯石をできにくくする成分を含んでいるみたいです。あと虫歯にはウーロン茶や緑茶も効果的だとか。

 

f:id:KINOKOnoko:20160427193741j:plain

 

虫歯予防にチョコレート・・・本当かな。なんかメリットを挙げるとどれも信じがたい気がする。

 

チョコレートにはデメリットも...

「なんだ!チョコレートって健康に良いじゃん!チョコ好きだから明日から毎日3食チョコだー!」なんて考えている方は、ちょっと待ってください。

実はチョコには残念ながらデメリットも存在します。まあ当たり前ですが。

 

食べ過ぎは害になる!

ミルクチョコレートなどの甘いチョコには、悪玉コレステロールが含まれています。食べ過ぎは肥満やカロリーの多量摂取などの原因になります。

 

結局はやっぱりそうなんですよね、食べ過ぎは良くない、ほどほどに、っていう感じなんでしょうね。

 

意外と高カロリー

チョコレートは少しの欠片で一日元気になります。逆に言うと、チョコのひと欠片はかなりのカロリーがあるということです。

カロリーを気にかけている方は、まず気をつけておきたい点ですね。

 

ちなみに僕はカロリーなんて気にしません。もう思いっきり食べますから。

カロリー?そんな言葉は聞いたことない、っていう人には関係ない話です。

 

チョコレート効果って!?

チョコレート効果という商品を知ってます?

苦みが強いチョコなんですが病みつきになる人が多いようです。

普通のチョコよりも多くのチョコレートの効能を期待できます。

ちなみにこれ。

 

 

これね。まあ苦いんですよ。

 

不味いんですよ。

 

ああ違う。美味しいです。すごく美味しい。

でも普通のチョコレートを想像して食べるとあまりの苦さに戸惑うというかね・・・。

 

まとめ

チョコレートには様々な効能があります。でも食べ過ぎは良くありません。疲れているときに一欠けら食べるのがBESTです。

毎日バクバク食べてしまうと、健康面で異変が出てきてしまいますので是非、自分の体調に合わせて美味しいチョコライフを楽しみましょう!おしまい。

 

関連記事もあります。

明治ザ・チョコレートを食べた感想「魅惑の旨味」

Kabayaのドトールコーヒーのチョコを食べた感想だよ

きのこの山とたけのこの里、結局どっちがおいしいのか戦争