雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

BIOTREMとは?アウトドアで活躍する「食べられるお皿」!?

 

どうも。「ざっきぶろぐ」です。

 

先日、ネットニュースで面白い記事を見つけました。

それが、「食べられるお皿」が発売されるというニュースです。色々調べると、BIOTREMというお皿に辿り着きました。

 

ただ、「食べられるお皿」ってなに?と感じますよね。今回はそんなアウトドアで大活躍間違いなしの「食べられるお皿」、BIOTREMについての記事です。

 

f:id:zakkiblog:20180403184613j:plain

BIOTREMとは?

BIOTREMとは、小麦を原料としたお皿のシリーズです。小麦ブランという原料を使っていて、小麦の表皮を採用しています。小麦なので、もちろん食べることができます。

 

堆肥としても使えるので、食べきれない場合は肥料などに再利用することも可能です。アウトドアやキャンプ、バーベキューなどで重宝しそうなお皿ですよね。

 

使い方は、普通のお皿と同じ!

f:id:zakkiblog:20180403185258j:plain

 

使い方は普通のお皿と変わりません。驚きの特徴がオーブンもOK。しかもスープなどの汁物も入れることができます。なので、普通のお皿と遜色ない気がしますね。

 

お皿のひとかけらを割ってスプーンのように食べることもできます。原料はおがぐずのような小麦ブランですが、高温でプレスするだけで丈夫なお皿に生まれ変わるんですから驚きですよね。

 

主にポーランドで製造されていて、今はフランスやイタリア、イギリスからオーストリア、アメリカ、そして日本でも販売され始めています。日本で注文する場合は、Amazonから購入できます。

 

 

ナイフとフォークまであるラインナップ

f:id:zakkiblog:20180403185548j:plain

今、BIOTREMはなんと、ナイフとフォークまで販売しているんです。

お皿とナイフとフォークが食べられるので、後片付けは一つもありません。今はこんな時代なんですね。(笑)ちなみにナイフとフォークは日本ではまだ販売されていません。

 

Amazonや楽天で探してもありませんでした。もしかすると今後、さらに販売が広がることが予想されますので、欲しい方は是非チェックしてみてください。

 

アウトドアで活躍すること間違いなし!

f:id:zakkiblog:20180403185526j:plain

 

個人的には今回のBIOTREMシリーズは驚きの連続でした。

今までも小麦を使った料理はありましたけど、まさかお皿になるとは思いもよりませんでした。「小麦は食べるもの」というイメージがありましたけど、まさか食べる為の器になるとは…。

 

今後の発展がさらに楽しみになる感じがします。アウトドアやキャンプの旅行がさらに盛り上がること間違いなしです。それではこの辺で。おしまい。