読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

秋田で缶コーヒーの空き缶集める新聞記者がかっこいい

雑記 雑記-雑記その他

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

なにかをコレクションするってかっこいいなと感じます。もちろん中途半端なコレクションのことではありません。ガッツリ全種類コンプリートするくらいのマニアの事です。そこまでいくともう趣味じゃないです。きっと生活の一部と化してるんだろうな。

缶コーヒーの空き缶集め

そう感じたのはこの記事を読んだからです。

headlines.yahoo.co.jp

秋田で缶コーヒーの空き缶を集める新聞記者の話ですね。2500本あるうちの1000本を展示するって凄すぎます。1000でも凄いのに全部で2500って。一体なんの話なんだろうか。もうあと200足したら2700になるじゃないか。懐かしいリズムネタの芸人さんと同じ数字じゃないか。左足と右足交互に見ないといけないじゃないか。

新聞記者の諦めない姿勢

それにしても諦めないという点では2700と通ずるものがあるのだろう。2700も初めから売れたわけではなかった。新聞記者だってこんなコレクション展を開催できるなんて考えてもいなかっただろう。

考えるほうがおかしい。ゴミの山からわざわざ缶コーヒーの空き缶を拾って集めることになんの意味があるのか。珍しい銘柄の空き缶を見つけた時にはしゃいでいる新聞記者を誰が称賛するんだろうか。

でもこの努力は無駄ではなかった。

努力は報われる

結果的にコレクション展を開催するまでに至ったからだ。本当によかった。努力は報われるということをこの記事で教わりました。たとえ意味のないことでも続けていれば必ず花開くときがくる。結果がでないときこそ、継続だ。

まるでこのブログのことを言っているみたいじゃないか。他のブログに比べて劣っていても良いじゃないか。くだらないことばっかり書いてるけど別に良いじゃないか。

気が付くと記事のコレクション展がブログ内で開催されているのだから。

現在このブログを見ると200を越える記事のコレクションを読むことができます。

目標はもちろん、

 

2700でしょう。

 

他の記事

www.zakkiblog.net