雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

SMAP×SMAPで大モメ?みんな仲良くしてほしい。

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

SMAPの周りが騒がしいようです。本人達は騒いでいないと思います。こういう時こそ冷静になるもんですよね。騒いでいるのは周りです。

こんな記事を見つけました。

最終回を巡って大モメ中!『SMAP×SMAP』冷え切った収録現場 - Yahoo!ニュース

aa

複雑なSMAP

Yahoo!ニュースでランキング上位にきていた記事ですが、なんだか複雑ですね。多分揉めているのはSMAPではなく周りなんだと思います。周りがとやかく言うからSMAPも複雑ですよね。「こんなつもりじゃなかったのに」とか、「まだまだやりたい事があったのに」、という気持ちがいっぱいあると思います。

周りは周りらしく

周りは周りらしく蚊帳の外から眺めなければいけません。そこに無理矢理割って入ると関係がこじれます。子どもの喧嘩に割って入った子どもが喧嘩して三つ巴の戦いになるイメージですよね。もう何やってんの、って。

だってもう少しで丸く収まりそうだったのに。たかし君は確かに悪い。まさる君のコッペパン食べちゃったんだから。でもね、たかし君は反省してるよ。ごめんねって謝ってるし。まさる君も少し大人になったね。丸く収まりそうだ。良かった良かった。

数分後・・・

さとし君「コッペパンをどうして食べたの!」

これが三つ巴の戦いです。もうさとし君関係ないですから。入ってくる場面じゃないですから。どうして入ってきちゃうのかな。コッペパンそんなに好きなのかな。関係ない人が入ると複雑になっちゃうんだよな。

収録現場が冷えきってる?

SMAP×SMAPの収録現場が冷えきってるらしいのです。でも本当なのか正直分かりません。個人的には嘘だと思います。そんな何十年も一緒にやってきた仲なのに流石に冷えきることはないでしょう。仲が悪くても大人の対応しますしね。

でもちょっと気になります。しらけムードってどんな感じなのかな。

きっとシーンと静まり返ってるんでしょうね。誰も喋らない。スタッフも気を遣って頑張ってるけど空回り。香取慎吾のオッハーの声はもう聞こえない。草なぎ剛の優しい声はもう聞こえない。中居正広のがらがら声も聞こえない。大野智の天然っぷりはもう見れない。クリントン氏の笑顔はもう見れない。ピコ太郎はもう知らない。

そう、冷めるとはこういうことなのだ。熱い気持ちが足りないのだ。面白いこと、面白い話、全てに対して「無」の状態。これが冷えきった状態というのだろう。こんな場所に誰が居たいんだ。冷えきった状態でどうやって進行していくんだ。

寒すぎて凍えちゃうじゃないか。冷えすぎてカンペも開けないじゃないか。笑顔も凍っちゃうじゃないか。いや、ダメだ。笑顔だけは凍らせてはいけない。どんなことがあっても笑顔だけは。きっとこの世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔なんだ。

笑顔は大事だ。

みんな、仲良くして。

 

 

これは一体なんの話なのだろう。

 

他の記事

www.zakkiblog.net