雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

夜道も安心の明るいLEDライトが欲しい

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

 

暗い道を歩くのは誰だって嫌です。何か出てくるかもしれないし転んだりするかもしれない。こう考えると暗いところを歩けません。それで個人的には明るいライトが欲しいです。でも私は結構こだわりがあるのでピッタリなライトを見つけられるかなぁ〜。

 

特に夜道をウオーキングするために明るいライトがあると便利ですよね。というわけでさっそく明るいLEDライトを探してみます。

 

f:id:zakkiblog:20170619150423j:plain

 

1 ボタン電池式は嫌

よく100円ショップにありますよね。安いライトです。ボタン電池を何個か入れて付くタイプです。結構明るいのですが個人的にはダメです。そもそもボタン電池って古いイメージがあります。単3電池か単4電池を使いたいですね。充電できて繰り返し使えるので。もちろん繰返し充電OKのライトが欲しいです。

 

2 コンパクト

夜道を歩くのにでかでかとライトを持ちたくありません。何かバッテリーを持って歩くテレビ局の人みたいなのは勘弁です。(笑)その前にそんな大きいライトを持って歩いたら疲れますよね。明るいとは思いますが持ち運びが楽なライトが良いですよね。個人的には鍵と一緒に持ち歩けるサイズが限度かな。

 

3 簡単に付かない

地味に大事なのがこれ。ポケットに入れておいたら勝手にライトが付いてた、というのが嫌なんです。電池ももったいないですよね。僕はこれで何回か電池を使い切ってしまいました。なによりポケットから取り出した時にビックリするんですよね。急に眩しい光がポケットから溢れ出すので。

 

4 キーホルダーにもなるお洒落感

時々あまりにも味気ないデザインのライトってありますよね。「なんだこれ?安っぽいな」、と感じるライトが結構あります。どうせ買うんだったら、お洒落なライトに越したことはありません。でも基本的にはデザインよりも機能性を重視したいので、少しダサくても我慢します。

 

5 ある程度のタフさ

ちょっと雨に濡れて付かなくなりました〜、みたいなのはやめて欲しいです。でも時々本当に売っているんです。こういう繊細なライトが。しかも1000円くらいして結構な値段するんですよね。それでいざ使い始めたら雨の日に何かライトの付きが悪くてそこからもう付かなくなるパターンです。100円なら我慢します。でも1000円くらい払うんだったらある程度のタフさを求めます。

 

6 明るさ

これは基本的なことです。ライトを買うのに暗かったら意味がありません。個人的にはLEDの明るいライトが欲しいですね。今でも時々黄色い色のライトも売っていますが暗いですよね。今の時代だったら間違いなくLEDが省エネで良いと思います。

 

理想に合ったLEDライトがこれ

色々探しましたが理想に合うライトは意外とないものです。理想が高過ぎるんでしょうね。(笑)その中でも幾つか候補を見つけました。私の理想に合うライトはどうやらキーチェーンライトと言うらしいです。

 

 

SUREFIREのLEDキーチェーンライトです。名称は「TITAN-A」という名前みたい。単4乾電池一本で動きます。しかもタフさがありコンパクトでもある。値段は13000円。高いだけあって評判も高いキーチェーンライト。

 

 

このライトは3000円です。しかもレビュー見るとポケットに入れても勝手にライトが付かないみたいです。これしかないですね。(笑)

やっぱりライト一つとっても探し出すとキリがないです。どっかで妥協することが必要になるかもしれません。という話でした。

 

ぜひ探しているかたは一度チェックしてみては。それでは。

 

こんな記事も書いています。

www.zakkiblog.net