読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

アフリカの子供たちの目が透き通っている理由

アフリカに行ったことのある人はいるだろうか。あまりいないと思う。僕も行ったことはない。でも行ってみたい。どうしてだと思う?アフリカの子供たちに会いたいんだ。会ってどうすると思う?特に何もしないよ。ただただジェスチャーで会話したいんだ。アフリカの子供たちと一緒に追いかけっこをしたいんだ。そして一緒に見つめ合いたいんだ。その時に気が付くんだよね。あれ?なんだろう、この純粋な透き通った目は。この瞳は同じ人間なのだろうか?って。

f:id:zakkiblog:20161211205717j:plain

くすんでいる瞳に恥ずかしくなる。

思わず目を逸らすと思う。だってそんな純粋な瞳で見つめられたら誰でも目をそらすよ。まだ子供の時なら一緒に見つめあえたと思う。でもね。もう僕は大人だ。大人が子供の目を見たらきっとバレそうだよ。子供はすぐに分かるんだ。この大人は純粋じゃないって。どこかに素直さを忘れて育った大人だ、って思われたら恥ずかしいじゃないか。だから僕は瞳を見つめることはできないんだ。テレビでよく見るよ。アフリカの子供たちの純粋な瞳を。テレビに向かって手を振っているよね。僕も思わず振り返すよ。ドキュメント番組だと分かっていても思わず手を振ってしまうのはなぜだろう。

f:id:zakkiblog:20161211205802j:plain

テレビ越しなんだから気持ちは伝わらないのにどうして思わず反応しちゃうんだろう。僕は敏感なんだろうか。相手の気持ちを察知できる能力があるんだろうか。よく分からないけど思わず笑ってしまうんだ。たとえテレビの向こうでも相手が笑っていたらこっちも笑顔になってしまう。

アフリカの子供たち

アフリカの子供たちはね、本当に純粋なんだ。電子機器も一つも持ってない。高価な服だって持ってない。美味しい食べ物も持ってないよ。でもね、親からの愛情を持っている。一番大切なものを持っている。きっと優しい子ども思いの親に育てられたのだろう。だからこそあそこまで純粋な瞳をしているんだと思う。大人になるにつれてその輝く目はくすんでいくんだ。反抗期の尖った目を見たことある?僕は一回あるよ。近所の男の子が歩いていたんだ。そしてこう言った。「うちのおカンまじうるさい」と。僕はその独り言を聞き逃さなかった。そしてすれ違いざまに男の子の目を見たんだ。その時の瞳がどんなんだったか想像できる?もうね、尖ってた。同じ人間だとは思えなかった。びっくりしたよ。

f:id:zakkiblog:20161211205904j:plain

あんなに人は変わってしまうんだ。最初は純粋な瞳でもだんだんくすんでいくんだ。アフリカの子供たちももしかしたら大人になるにつれ輝く瞳は失われるのかもしれない。テレビで見るアフリカの子どもたちの輝く瞳は反抗期前の子どもたちなんだ。もうずるいよ。そういう事か。もう分かった。今後アフリカの子供たちが手を振っていても振り返さないよ。テレビはずるいよ卑怯だよ。もうアフリカには行かない。輝く子供たちの瞳なんて信じない。キリンも象も見たくない。

近所の動物園に行くもん。

 

他の記事

www.zakkiblog.net