読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

在宅ワークは時給換算すると雀の涙だった

雑記 雑記-雑記その他

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

私は今でこそ当ブログ(雑記ブログ卒業)を続けていますが、以前はこれで良いのかと悩んだ時期もありました。収入を得るために在宅ワークをやってみたりしましたがこの記事はその時の話です。 

f:id:zakkiblog:20160917173153j:plain

在宅ワークは簡単ではない

在宅ワークと聞くと簡単なイメージがあるかもしれません。例えば、

・楽して収入を得られる

・自由な時間に働ける

・家に居ながらパパッと仕事できる

という感じです。確かにどれも合っています。自由な時間に家に居ながら働けるのですから楽といえば楽です。でも実際ここまで楽な生活を送れる人はあまりいないと思います。

楽して収入を得られる?

まず楽して収入を得られるか?と聞かれると私だったら「NO」と答えます。在宅ワークといえど立派なお仕事です。お金を貰う以上しっかり仕事を成し遂げる必要があります。特に在宅ワークは最初の時給がとても安いです。ライティングの場合だと1文字0.5円くらいが相場でしょうか。1000文字書いて500円ですね。ちなみにここまでの文章で500文字程度なので250円稼いだことになります。とても少ないです。

慣れるにつれ時給は上がってきます。1文字1円以上だと大分生活は楽になります。3000文字書けば3000円、それを毎日続ければ90000円になりますからね。但し時給が上がるタイミングはその在宅ワークの発注側(クライアント)にかかっています。時給が上がるかも分からない在宅ワークに生活を任せるというのは勇気がいりますね。これらを考えると、楽して収入は得られません。それなりの努力が必要です。

お小遣いサイトとは違う

在宅ワークとお小遣いサイトは違います。お小遣いサイトというのは「げん玉」などの誰もが楽にお小遣いを稼げるサイトです。しかしあくまでもお小遣い程度しか稼げません。在宅ワークはそれとは異なります。発注者側から仕事を受けそれを作り上げてお返しする、目に見えないクラウド上ではありますが立派な取引です。

最初は時給の少なさに驚くと思います。こんなに頑張ったのにこれだけか、とガッカリして辞めてしまう方は多いようです。

自由な時間に働ける?

「在宅ワークは自由な時間に働けるから良いな~」と思うかもしれません。しかし実際はそうではありません。私は逆に時間に縛られると思います。「自由な時間に働ける」ということは言い換えると、「働けば働くほど次の仕事が待っている」という意味です。文字起こし、データ入力、ライティングのどれにしろ次の仕事が膨大な山のように待っています。発注者側はそれを順番にメールするだけです。

もし早く終わって時間が余ってもすぐに次の仕事が入ります。切りがありません。しかも時給が安いのでモチベーションが下がり辞めてしまう方が多いのです。確かに自由な時間に働けますが大変です。時間から自由になっても仕事に縛られる生活は嫌ですね。

家に居ながらパパッと仕事ができる?

確かにパパッとできます。朝早く起きて1時間だけ仕事しているという方もいるようです。日中の時間を自分の好きなことに充てられる、というのは良いですよね。

いつ何を行うかはある程度自分で決められます。締め切りが明日までだから今日はゆっくりしよう、という考え方はサラリーマンでは有り得ませんよね。ただ在宅ワークでありがちなのが「ダラダラワーク」です。自分の生活をコントロールできない人が在宅ワークを始めても結局ダラダラしてしまいます。そして気が付くと期限が過ぎ、もうやる気ゼロ…といった具合です。

もし在宅ワークを考えているなら自分の生活リズムがすでにしっかりしている事が前提になります。

在宅ワークは「合う、合わない」がある

私がやっていたのはクラウドワークスですね。簡単に仕事を始められますが在宅ワークと言っても色々な仕事があります。ざっと挙げてみるとこんな感じです。

・ホームページ制作、ウェブデザイン制作

・システム開発

・ネットショップ経営

・スマホアプリの開発

・ライティング

・記事構成の設計

・ネーミング募集

・写真、動画編集

・イラスト制作

・文字起こし、テープライター

・翻訳、通訳

・サイトの運営

自分の新たな才能を探すという点では在宅ワークもやってみる価値があるのかもしれません。ちなみに私は3ヶ月くらいで辞めました。

自分には合わなかったですね。 ライティングも好き勝手に思ったことを書ける訳ではないのでジレンマでした。ブログのほうが個人的には向いていました。人それぞれ感じ方は違うので色々試行錯誤しながらやっていくしかないですね。

おしまい。 

他の記事

文字起こしとは?やってみたがもうやりたくない!

在宅ワークの「ライティング」をやってみた感想

ブログが副業です、と言えるまでは時間が掛かる