雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

雑記ブログのメリットを挙げるとないと思う

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

さて誰もがご存知の通り雑記ブログはネット上に溢れています。専門ブログや特化ブログよりも書きやすいからです。勿論この「雑記ブログ卒業」も間違いなく雑記ブログですね。しかし雑記ブログにメリットがあるのか、と聞かれると首を傾げてしまうのも事実です。

f:id:zakkiblog:20160915142711p:plain

雑記ブログのメリットはメリットか?

一般的に言われている雑記ブログのメリットは以下の通りです。

・雑記なので自由に書ける

・雑記なのでネタに困らない

・雑記なので継続しやすい

「雑記なので自由に書くことができる、よって継続しやすい」というのが一般的に言われている雑記ブログのメリットです。しかしこれは本当にメリットになるでしょうか?

 

「雑記ブログだから好き勝手に書ける」という言葉で何人の人がブログを始め1年後も継続しているか。「雑記ブログは継続しやすい」という言葉が真実なら、専門ブログよりも継続期間が長い雑記ブログが多いと考えるのは理にかなっています。しかし実際問題、雑記ブログを始めて1年間継続している人はごくわずかです。これを考えた時に雑記ブログのほうが専門ブログよりも続けやすいというのは間違っている気がします。

 

雑記ブログが続けやすいなら、みんな続けているはずです。ネット上の情報は雑記ブログで溢れかえります。でもそうはならない。雑記ブログを始めたものの辞めていく人が多過ぎるからです。継続するというのは「雑記、専門、特化」に関係ありません。雑記の敷居が低いだけです。

 

何でも書けるので初心者の人にはお勧め、という面で雑記ブログが選ばれがちですが、継続する面で考えると雑記も専門も関係ありません。自分の努力次第です。陰で一生懸命キーボードを打ち叩く人はやがて芽が出ます。逆に何もせずにダラダラと月に一回更新するような人は、たとえ雑記ブログであっても花は咲きません。

 

ブログ初心者に雑記を勧めるのはどうして?

雑記ブログのメリットとして挙げられがちなのが「ブログ初心者はまず雑記から」というイメージですね。私もブログを始めた頃にネットで教わりました。「ブログアフィリエイトは雑記でも稼げます」、「雑記ブログから初めてだんだん専門ブログにしましょう。」私はブログの”ブ”の字も知らない初心者だったのでこの言葉通りにしました。もちろんこのブログよりもっと前の話です。

 

雑記ブログを初めて数ヶ月経った頃に気が付き始めます。「あれ、雑記より専門ブログのほうが良いんじゃないの?」と。そうなんです。初心者に雑記ブログを勧めるのはあくまでも序章なんです。雑記ブログよりも専門ブログのほうが優れていることに気が付かせる為なんです。しかし残念ながら私は専門ブログに変えていくことが出来ませんでした。理由はたった一つ、専門ブログの作り方を知らなかったからです。

 

雑記ブログしか書いてこなかった私は、専門ブログを作ることが出来ませんでした。「雑記ブログに特化した専門ブログ」になっていたんです。でもこれは上手に言葉で飾っているだけで、本当はただの「雑記ブログ」です。もし私がブログ初心者の方に「ブログを何から始めたら良いか?」と聞かれたらこう答えます。

「その前にブログを始める目的は何ですか」と。

 

雑記でも目標に向かうブログは強い

ブログを始める人にはそれなりの目標やプラン、理想があります。

例えば

・有名ブロガーになる

・毎月10万稼ぐ

・毎月100万稼ぐ

などなどです。この目標によってブログのスタイルは変わっていきます。「毎月100万稼ぐ」と決めたのに、ひたすら雑記ブログを書いていても意味がありません。「有名ブロガーになる」と目標設定したのにアフィリエイト記事をひたすら量産しているのもよく分からない状況です。少し考えれば簡単に分かります。

 

書きながら「この記事は自分の目標から逸れているな」と気が付くはずです。そこですぐに方向転換できるかが問題になります。これは「雑記、専門、特化」も関係ありません。目標があればカテゴリーは自然と決まってくるからです。

 

「毎月100万稼ぐ」と決めたならおのずと専門ブログになっていきます。「有名ブロガーになる」と決めたなら勝手に雑記が多くなるでしょう。つまり「雑記ブログ」はゴールに至るまでの過程の段階でしかありません。目標に向かってひたすらブログを続ければ自然と自分のやりたい事が見えてくるはずです。

 

専門のブログには勝てない

雑記ブログは専門ブログに当然勝てません。これは当たり前の話です。スポーツ万能の選手が有名サッカー選手に勝とうとするイメージですね。その次の日には有名野球選手に挑むわけです。また次の日にはバスケに挑みます。スポーツ万能なのである程度は勝てます。「ある程度」です。でも長くは持ちません。ずっと同じスポーツをしている選手にたった一回勝てても、毎回勝つのは無理ですね。


雑記ブログは色々な専門ブログに戦いを挑むようなものです。たとえ検索で一時的に勝ったとしても長続きしません。やがて負けてしまいます。だからこそ雑記ブログはひたすら前に進まなければならないのです。

 

書き続けなければなりません。長い目で見た時に雑記ブログにメリットがないことは明らかです。そこで多くのブロガーは幾つかの方法に出ます。今までの記事のリライトとブログの構成の見直しです。つまり今まで書いてきた雑記を省いて専門ブログっぽくしちゃおう作戦ですね。これが意外と効果があるようでGoogleからの評価も上がると言われています。

 

また、雑記ブログで有名になった後noteに移行する人も多いですよね。雑記ブログは2日に1回の更新に減らしnoteに力を注ぐ。これも一つの方法です。こう考えると雑記ブロガーの行く末は決まっている気がします。

・ブログ構成を根本的に見直し専門ブログを書き始める人

・ブログを続けながらnoteに力を入れる人

・セミナーなどの他の分野に進出する人

ずっと雑記ブログのみで何十年も継続している人は一握りです。その前にここに到達するためには継続が不可欠になりますね。

 

個人的な理想は「雑記アフィリエイトブログ」

最後に私の勝手な理想を書きます。それは「雑記アフィリエイトブログ」という新ジャンルです。雑記ブログでありながらアフィリエイト記事もこなすという荒業を試したいですね。すでにやっている方は多いですが数万円くらいならこれで十分行けると思います。ただ何十万稼ぐことを目的とするならこの荒業はダメです。効率が悪すぎます。必然的に専門ブログになります。ただ私の場合はそこまでを目標にしていないのでこれで十分です。

 

とまぁ色々思ったことを書いてきました。ブログを諦めようとしている人がいるなら是非続けてほしいです。目的をしっかり持ち面倒でも続けていれば必ず成果は出ます。ただ成果が出るまでが辛い。でもブログはそういうものです。簡単に成果が出るならみんなやってますからね。3ヶ月以内で辞めていく人が多いと聞きました。成果が出るのが自分の予想以上に遅い時にブログ継続が試されます。たとえ雑記ブログでもそれは同じです。「雑記ブログにメリットがない」という話でしたが、結局は「雑記ブログも継続しないとメリットがない」という話になってしまいましたが、ここら辺で終わります。

以上。


他の記事

PV数が少なくても収益を上げる方法がすごい

広告を貼りすぎて訳分からなくなった人の対処法

ブログの検索流入を増やす6つの方法

ブログが資産になる日は本当に来るのか