雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

グラノーラスティックが新発売だったので食べてみた

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

おやつカンパニーがグラノーラスティックっていうお菓子を出したらしいです。グラノーラってあのフルーツグラノーラ?と思ったのですが、どうやら違いました。

でも買っちゃったのでレビューします。

f:id:zakkiblog:20160915092420j:plain

グラノーラスティックとの出逢い

せっかくなので私とグラノーラスティックとの出逢いを話しましょう。あの時は夜の8時過ぎ、ふとコンビニに立ち寄った時でした。今思うとコンビニに寄る用事はなかったんです。でも急にコンビニに行きたくなった。

何も考えずに中に入りました。「いらっしゃいませ〜」という気だるそうな声。きっとバイトの子だろうなぁ。バイトの子がやる気のない時は声で分かります。まぁ夜8時過ぎだからしょうがないか、と考えながら店内を回りました。すると私の前に1つの箱が。

「じゃがりこ」かと思いましたがどうやら違います。しかも新発売の文字。

一目惚れです。すぐに買いました。これが私とグラノーラスティックとの出逢いです。長くなるのでここら辺にしておきます。

f:id:zakkiblog:20160915092430j:plain

パッケージは普通

パッケージは普通です。尖ってもいないし本当に普通のお菓子ですね。グラノーラと言うくらいですから、もっとシリアル感を出せば良いのになぁと感じます。実際出逢った時も衝撃はなかったですからね。こんなお菓子が出たのか!というような斬新なパッケージも見てみたいです。

でもここは安定感抜群のおやつカンパニーですね。かつてベビースターを世に送り出し瞬く間に大ヒットさせたノウハウが詰まっているんです。たとえポロポロこぼれても良いんだ、それがベビースターだ!という気迫で今も販売されているベビースターを知らない人はいません。そのおやつカンパニーが新発売を出したのです。これは食べない訳にはいかない。

f:id:zakkiblog:20160915092437j:plain

味はサクッとしたキャラメル味

キャラメル入ってないのになんかキャラメルの味がしますね。普通に美味しいです。なんだろう…本当にフルーツグルノーラがお菓子になった感じです。ただシリアルって基本口がパサつきますがこのお菓子は全くパサつきませんでした。 

イメージはラスクに似ています。サクッとした歯応えとほのかな甘味が口の中、いっぱいに広がります。個人的に言いたいことはやっぱりトゲがないことです。もう想像した通りの味です。こんな味なのか!という驚きや発見が全くありません。いい意味でおやつカンパニーは守りに入りました。

私ならグラノーラベビースター

私がもし、おやつカンパニーのグラノーラスティックを作る側ならもう少しトゲのある商品を提案したと思います。例えば「グラノーラベビースター」ですね。その名のとおりベビースターのグラノーラ味です。ほのかな甘味が漂うそのポロポロ感は誰がどう食べても床にポロポロ落ちることでしょう。それがベビースターなのです。床にポロポロ落ちるお菓子を作り続けるのが、おやつカンパニーの真骨頂なのです。

そんな私は今日もベビースターを床にポロポロ落とし続けます。

他の記事

堅あげポテトが美味しい理由と人気の味ランキング

イタリアン料理はどうして量が少ないのか

きのこの山とたけのこの里、結局どっちがおいしいのか戦争

病みつきになるお菓子10選 「一度食べればくせになる」