読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

掃除機をかける時間がない時の時間捻出法

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

ついつい面倒になる掃除機、私もよく忘れます。ルンバを買えばいい話なのですが、中々買わない…。気が付くと部屋がゴミだらけ。

こうならない為に、この記事ではあれよあれよという間に掃除機をかけたくなる時間捻出法をまとめます。

f:id:zakkiblog:20160914121416j:plain

音楽とセット

やっぱり歌の力は強いものです。聞いていて元気が出るときもあれば、悲しくなる時もあります。涙もろい人は、「この曲を聞くと涙が止まらない!」という方もいると思います。掃除機をかけながら、音楽を聞けば楽しいこと間違いなしです。そして歌の練習を時間に取り分けている人は、掃除機をかけながら歌うことによって時間を捻出できます。また掃除機の音によって声と相殺し防音効果も期待できます。当然掃除機は音が大きいものに限りますね。ダイソンとかどうでしょう?

元気が出る歌を流す

この際注意したいのは元気が出る歌を流すこと。間違えても暗くどんよりした音楽を流してはいけません。それは掃除機かけにも影響を与えるからです。ノリノリになるような明るいテンポの曲を流しましょう。イヤホンで聞くのも良いですが来客があった時全く聞こえない、というデメリットもあります。

テレビのニュース流し聞き

いわゆるテレビの聞き流しです。これが意外と良いんですよね。特にシーンとしている静かな場所が嫌いな人にはぴったりの方法だと思います。意外とテレビの内容も耳から入ってくるもので覚えているものです。私も驚きました。掃除機をかけると行為を行いながら耳に入れるので自然と覚えるのかもしれません。動きながら勉強したほうが効率が良いと言われるのはこの効果です。

時間帯によってはニュースがない

午前中に掃除機をかける人は注意が必要です。テレビを付けてニュースを見ようと思ってもニュース番組がやっていないからです。だからって朝7時から掃除機をかける訳にはいきません。逆にお昼の12時にひるおびを見ながらかける、というのも昼食と被ります。青汁の宣伝で我慢できる人は午前中テレビの聞き流しで掃除機をかけましょう。

時間を決めてスピード勝負

これは「どうしても掃除機がけが好きになれない…」という方に試してもらいたいものです。時間をセットします。5分なら5分、15分なら15分と。スタートボタンを押し、そこから一気に掃除機がけです。時間が決まっていますのでダラダラしてしまう人にピッタリの方法です。

まとめてみると

1 タイマーを5分にセットする

2 掃除機をセットする

3 タイマースタート

たったこれだけで忙しい日でも劇的に時間を捻出できるに違いありません。

綺麗になるとは限らない

時間が決まっている分、急いで掃除機をかけますので、最終的には掃除機をかける前よりも汚くなる可能性があります。埃が舞ってしまいやがて地面に落ち、最初よりも汚れてしまうのです。タイマーの設定時間をあまり短くし過ぎないことが重要です。5分だと流石に短すぎるかもしれません。最初は15分でセットし慣れてきたら10分、7分と短くしていくと綺麗さをある程度保ちながら時間を短縮できます。

ダイエット

掃除機をかけながら痩せれる、一石二鳥です。床とお腹回りどちらもきれいさっぱりにできます。コツはお腹に常に力を入れながら掃除機をかけることです。お腹に力を入れて生活するという方法は多くの人が勧めるダイエット法です。

実際にやってみるとかなりきついです。初めは筋肉痛になりますがだんだん楽になります。いつもは掃除機のあとダイエットしていた、という人には理想的な時間捻出法と言えますね。

掃除機を壊さないで

お腹に力を入れることは体に負荷を与えることです。つまりその負荷が原因で掃除が疎かになると意味がありません。掃除機を壊さない程度にダイエットを行いましょう。ダイエットで掃除機を壊したなんて話は聞いたことがないですからね。

頭の中で計画を立てる

今日行うべきことを考えながら掃除機をかけると、その日をより充実させることが出来ます。計画を立てるって大事です。掃除機をかけながら次にやることを整理しておけば時間の無駄を省くことができます。慣れるまでは時間がかかるかもしれません。掃除機と何かを両立させるのは簡単そうで難しいです。最初は掃除機に集中して慣れてきたら他のことも考えるようにすると良いですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。大切なのは掃除機がけを楽しむことです。掃除機と友達ぐらいの気持ちで生活すると、掃除機がけが楽しくなってきます。結果的にそれはストレス取り除き無駄な時間を省くための行動として役立ちます。

「掃除機がけ=趣味」にできれば時間がない時でも頑張って時間を取り分けるようになりますからね。どうしても時間がない場合はルンバしかないですね。

Amazon 53860円
【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 880 ブラック

うーん。高いですね。50000円で掃除機をかける時間を買えます。掃除機をかける時間が50000円。やっぱり高い。(笑)おしまい。

他の記事

「To Do リスト」で生活は変わるか

ブライトW&ナノックスでワイシャツの黄ばみを撃退レビュー

検証!スーパーナノックス 口コミとは違い「まあまあ」でした

洗濯時短よりも効率的!洗濯の合間にできる簡単なこと