雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

サッカー日本代表 UAEに負けた敗因(ロシアワールドカップ最終予選)

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

2016年9月1日。この日は何の日か知っていますか?

あれですよ!サッカーがある日です。(笑)今日はサッカー日本代表対UAEです。ロシアワールドカップ最終予選の始まりですね。

時間があるので総括を致します!

f:id:zakkiblog:20160901204101p:plain

(出典 SAMURAI BLUE|JFA)

フォーメーションメンバー

さあ、フォーメーションを見る限りそんなに変わらないメンバーですね。大島が珍しいっちゃ珍しいですかね。

フォーメーションメンバー

GK 12 西川

SB 21 酒井

CB 22 吉田

CB 6 森重

SB 19 酒井

MF 7 大島

MF 17 長谷部

MF 13 清武

MF 10 香川

MF 4 本田

FW 9 岡崎

前半総括

惜しいシュートがいっぱいありましたよね。本田のヘディングとか長谷部のコーナーからのロングシュートとか。でも決めきれない。結局前半の本田のゴールのみでしたね。

逆に攻められる部分も多かったです。ロングパス一本からのシュートを西川が止めたのはあっぱれでしたがフリーキックは勿体無かったです。確かに速いスピードだったので止めれないのは分かります。でももうちょっとパンチングが強ければコーナーキックに逃げれたと思います。

それはともかく清武のパスセンスに驚きます。以前から上手いのは知っていましたが日本代表の中でも頭一つ抜けてますよね。パスセンスが良いってああいう人のことを指すんですね。

清武のパスってなんか絶妙で柔らかいんですよ。風船みたいにフワーって宙に止まっている感覚ですよ。そりゃ受け手もシュートしやすい訳です。清武のセットプレーがもう少しあると得点が入っていた気がします。

それよりも前半終了の後のCM、なんか面白いの多くないですか?

特に東進ハイスクール。林先生に次ぐヒット作を狙っている気がします。(笑)

それはそれで良いと思います。せっかく林先生が売れたんだから次は私が!というのは当たり前の発想です。でも個人的には「今でしょ!」に次ぐヒット作は生まれないですね。特に東進からは。だって「今でしょ!」の需要が有り過ぎますもん。

めんどくさい~。いつやるか、今でしょ!

疲れた~。いつやるか、今でしょ!

サッカー選手になりたいけど痩せなきゃ。いつやるか、今でしょ!

というように「今でしょ!」は使い勝手が良すぎるんですよ。それを「ミルフィーユのように重ねて重ねて」がヒットする訳がありません。

あれ?何の話でしたっけ?

後半総括

いよいよ後半戦です。と思ったらPKで逆転。しかもど真ん中。あのハリルホジッチは中々度胸がありますね。あの状況でど真ん中ですよ。しかもフワッと浮かせたボール。チップキックって言うんでしたっけ?さすがハリルホジッチですよ…。

あれ?あ、ハリルか。

すみません。UAEのPK決めた人がハリルだったんでね。ハリルがハリルJAPAN相手にゴールを決めるというよく分からない状況だったのでこんがらがってしまいました。

それにしても選手交代のメンバーを見て日本も海外組が増えたなぁと改めて感じました。

アナウンス

さあアウグスブルグの宇佐美貴史が入ります。

さあ浅野琢磨はシュツットガルトです。

原口元気はヘルタ・ベルリン!

選手交代でこのアナウンスですからね。すごいもんですよ。かつて海外に行ってもっと修行を積むべきだ、みたいな話もありました。でも今は海外に行ってもサブですからね。一概に「海外=成功」ではなくなってきています。宇佐美はもちろん、浅野はジャガーポーズが有名なので知っています。原口も今ボランチで起用されることもありますからね。

と思ったら何か入った!?入ってない。

あれ、入ったように見えましたね。ジャガーポーズ見れるかと思っただけに残念ですね。でもここは審判に逆らえませんね。審判一番のスポーツなので。良い悪いありますけど個人的にはこういうハプニングあってこそのサッカーです。

全体総括 敗因

f:id:zakkiblog:20160901213627p:plain

(出典 SAMURAI BLUE|JFA)

題名が題名だけに負けた敗因を考えなくてはなりません。私は主にシュートがゴールに入る効率が悪いと思います。UAEは少ないシュートでゴールを決めました。確かにつまらない要素もありましたけど効率は良かったですよね。

細かいパス回しが個人的には好きなのですが効率的にゴールするのありきだと思います。得点を決めて有利になった状態でこそパス回しが有効な場合があります。逆に不利な状況で細かいパス回しをし続けても相手は戦い慣れてしまいます。

それにしてもやっぱり松木さんとゴン中山の実況が上手いですよね。

何かね、絶妙なんですよ。松木さんが熱くなっている時はゴン中山が落ち着いていてその逆も然りです。ゴン中山が熱い時はあの松木さんがなぜか冷静という。凄いコンビネーションプレーですよ。

ピッチの中でも外でも気持ちは同じなんだなぁと感じました。

いずれにしても接戦でしたね。もう少し差が開くかなぁと思っていただけにこの結果は意外でした。

以上、サッカー日本代表がUAEに負けたレビューでした。次の試合も見れたら見たいですね。

他の記事

www.zakkiblog.net