読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

バズりながらも安定した検索流入主体のブログは最高

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

バズっていつでも嬉しいですが一時的なものです。一方長い目で見れば検索流入のほうが安定感がありますよね。今日はそんなお話。

f:id:zakkiblog:20160828120018j:plain

バズると普通じゃいられなくなる

一般的にバズとはネットでの拡散を指す場合が多いです。

特定の単語や物事がインターネット上で爆発的にに多くの人に取り上げられることを意味する語。

TwitterやFacebookなどのSNSで急に話題となった時に用いられることが多い。

バズるとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書

でもこの「バズ」、良い面もあればデメリットもあります。

バズのメリット

バズるメリットは、一般的にGoogleの評価が上がると言われています。しかしあまり変わらないという方もいますので一概に全てとは言えないのかも知れません。

あともう一つ、それは自分の気持ちの変化ですね。明らかに高揚します。特にブログを始めて間もない人がバズると浮かれることが多いようです。テンションが上がってその後に「バズりました!」という記事を公開することもあります。私もまさにその一人です。

バズのデメリット

一方でバズのデメリットも忘れてはなりません。怖いのはバズった後です。自分の気持ちをどう立て直すか。

高速道路を走っていた車が急に一般道に戻るのと同じですね。ついついスピードを出しがちですが、状況をよく考えて安全に運転するためにはスピードを抑える必要があります。

バズった時はまさに高速道路で120キロ出してる感覚ですよ。

何でも怖くない!追いつけるもんなら追いついてみろ!

みたいな感じです。でもこれは長続きしません。やがて失速し一般道に降りることになります。その時にどうテンションを保つかです。そのままガス欠状態に陥ってブログ自体を辞めてしまう人がいるみたいですがもったいないですね。

一度バズった初心者はもう一度バズらせることに必死になります。そして何とかバズるような記事を公開していくのです。でも残念ながらバズらない。

結局自分のブログの書き方が荒れただけです。気持ちの面で整理して、また一からゆっくり考えることが必要ですね。

検索流入は最高

バズとは正反対に位置するのが検索流入です。検索流入とは一般的に「検索で自分のブログに来ること」を指します。

例えば「雑記 ブログ」と検索してこのブログに辿り着く、そんなイメージです。バズとの大きな違いは安定感です。バズがいつでも折れそうなポッキーだとしたら、検索流入はどっしりと構える柏餅。そんな感じですね。(笑)

例えが悪いですが本当にそれくらいの違いはあると思います。

検索流入のメリット

検索流入のメリットはやっぱり安定していることです。それは自分のブログのアクセス数を分析するとすぐに分かります。バズった時だけ大きくアクセスが増えるのに対し検索流入主体のブログは徐々にアクセスが増えていきます。

f:id:zakkiblog:20160828113736p:plain

当然長い目で見れば検索流入のほうが安心です。ただ正直なところ上の右側のグラフのように検索流入が綺麗に伸びていくブログってあんまりないと思います。

大抵は減ったり増えたりを繰り返して徐々にアクセスが上がっていきます。そのアクセスが徐々に上がるのを黙って毎日更新し続ける根性があるかがポイントです。

我慢できない人は結局、だれでもやりやすいバズを意識した記事を書きます。そして一喜一憂するという。アクセス数を安定させたいなら間違いなく検索を意識した記事を書かなければなりません。

検索流入のデメリット

デメリットは間違いなく時間が掛かることですね。バズに比べると明らかに成果が伴うのが遅いです。3ヶ月、半年、あるいは1年続けてやっと安定してきたという方が結構いますもんね。

人は目に見える結果を欲しがります。目に見える成果をすぐに狙うのです。それはバズです。でもバズの先にあるもっと重要なものを知った人はバズらせる以上のことをします。バズりそうな記事を書きながら検索流入も意識した記事を書くのです。

ブログを長く続けている人の中にはそのバランスが絶妙な方が多い気がします。バズるような記事を公開して、その後検索を意識した記事を公開する。それを交互に繰り返すのです。そういう人のブログはバズりながらも検索流入があるので安定して上昇していきます。

f:id:zakkiblog:20160828115032p:plain

私もこういうブログを目指したいですね。バズりながらも安定してアクセスを増やし続けるブログ。

このグラフになる為には質の良い記事が不可欠です。どんなにバズっても質の悪い記事だとそれっきりで終わってしまいます。

まとめ

一番はバズりながらも検索流入主体のブログです。バズっても検索がメインなのでそこまでの気持ちの高揚もありません。

落ち着きながらゆっくりコンテンツを作り上げることが出来ます。

質の高い記事を更新し続ける。

これが一番ですね。もっと裏側のやり方もあるのかも知れませんが、間違いなく安定したブログ運営を目指すならこれに尽きると思います。

という私の勝手な理想を書いてきたところで今日はおしまいです。

他の記事

ブログ開設から2ヶ月経ったので感想を書きます。

ブログの読者はどこを見て読者登録するのか分析してみた。

Googleアドセンスを通過する為の方法(はてなブログ版)

小バズを初めて経験して分かったこと

お名前.comで独自ドメインにする方法の解説(はてなブログ)