読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

クリック音が小さいマウスまとめ(静音タイプ)

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。

急ですがクリック音が小さいマウスって良いですよね。一昔前は違いました。

「クリック音は仕事をしている証だ!クリック音が聞こえないな!君、何寝ているんだ!」

という見方が多かった気がします。でもいつしか時代は変わり、周りに気を遣う事が当たり前になりました。その結果、クリック音が静かなマウスが流行るようになります。

実は私も欲しいのですが、実際たくさん有り過ぎてどれが良いのか分からない。

ってことで調べてみました。

1 ELECOM ワイヤレスマウス

f:id:zakkiblog:20160825125130p:plain

ELECOMのワイヤレスマウスです。省電力と静音を売りにしています。電池交換が面倒。でもクリック音は嫌!という方用ですね。

・特徴 省電力+静音

値段 1300円

・読取り方式:光学センサー方式

・ボタン数:3個 ※ホイールボタン含む

・連続動作時間:約266時間

・付属品:動作確認用単3形アルカリ乾電池×1、ユーザーズマニュアル×1

・保証期間:6カ月

エレコム ワイヤレス マウスの販売ページ

2 サンワサプライ 有線マウス

f:id:zakkiblog:20160825134047p:plain

(出典元 サンワサプライ

サンワサプライの静音マウスです。このタイプは見ての通り有線のマウスですね。光学式のマウスは電池が切れたりと厄介で面倒だ!有線のマウスで静音のやつが欲しい!という方向けです。

・特徴 有線+静音+安い

値段 980円

・コネクタ形状:USBコネクタ(Aタイプ)
・読取り方式:ブルーLEDセンサー方式
・ボタン:2ボタン、ホイール(スクロール)ボタン
・ケーブル長:1.55m
・サイズ:W56.5×D92×H38mm
・重量:76g
・付属品:取扱説明書

サンワサプライ サイレントマウス販売ページ

3 サンワサプライ ワイヤレスマウス

f:id:zakkiblog:20160825135143p:plain

(出典 サンワサプライ

2番目のサンワサプライのマウスは有線でしたが、このマウスは同じメーカーでワイヤレスです。デザイン性に優れ5ボタンあるので操作性も抜群です。

図書館の静かさと同じみたいです。どう測ったのかは分かりませんが。

・特徴 コストパフォーマンス+静音

値段 1980円

・サイズ:約W72.9mm×D105.2mm×H35.8mm
・重量:約60g(電池含まず)
・読み取り方式:ブルーLEDセンサー方式
・ボタン:2ボタン、ホイール(スクロール)ボタン、2サイドボタン、カウント切り替えボタン
・付属品:超小型レシーバー、単三乾電池(テスト用)×1本、取扱説明書
・電池性能:連続作動時間/約120時間
 連続待機時間/約28000時間 使用可能日数/約2ヶ月
・保証期間:ご購入日より6ヶ月

サンワサプライ サイレントマウス販売ページ

4 バッファロー ワイヤレスマウス

f:id:zakkiblog:20160825140301j:plain

(出典 バッファロー

有名なバッファローメーカーのワイヤレスマウスです。長時間の使用も疲れない、約5ヵ月間電池交換不要です。

シンプルで使いやすそうですね。

・特徴 省電力+静音+コストパフォーマンス

値段 1500円

・インターフェース:USB

・センサー方式:BlueLED光学式

・電源:電池(単3×1本)

・マウス:76×39×107mm 約70g(電池含まず)

・付属品:レシーバー、取扱説明書、単3電池1本(※動作確認用)

バッファロー ワイヤレスマウス販売ページ

5 バッファロー Bluetooth3.0対応マウス

f:id:zakkiblog:20160825141540p:plain

(出典 BUFFALO)

ここからは他とは次元が違うマウスです。Bluetooth3.0対応でUSBポートを塞ぎません。便利ですね。スクロールボタンに機能をそれぞれ割り当てられるところも便利です。

・特徴 USBを使わない+静音+値段が高め

値段 6950円

・色 レッド

・読取方式 BlueLED光学式

・接続方式 無線2.4GHz(Bluetooth3.0Class2)

・ボタン数 5ボタン

・ボタン構成 2ボタン、2サイドボタン、スクロールホイール

・電源 電池(単3×2本)

・使用時間 連続動作時間:377時間、連続待機時間:714日

・寸法 W62×D98×H39mm

・質量 約66g

6 ナカバヤシ Bluetoothマウス

f:id:zakkiblog:20160825143019p:plain

(出典 ナカバヤシ)

ナカバヤシがマウスを販売していること自体知りませんでしたが、これも中々普通の安いマウスとは次元が違います。他のマウスに比べてコンパクトさが特徴です。もちろん全てのボタンが静音です。

・特徴 コンパクト+静音+値段が高め

値段 6870円

・W55×D84×H35mm 約45g(電池含まず)

・使用電源:単4電池2本

・電池寿命:連続動作時間(約136時間)電池交換の目安(約310日)

・ボタン:2ボタン+ホイールボタン

・単4アルカリ乾電池2本(お試し用)、取扱説明書、保証書(保証期間:6ヶ月間)

ナカバヤシ Bluetooth静音マウス販売ページ

まとめ

色々調べてきて分かったことがあります。

それは”静音マウスを出しているメーカーは限られる”という点です。もちろん挙げれば切りがないと思いますが有名どころでは限られてきますね。まとめるとこんなイメージです。

リーズナブルな静音マウスは「ELECOM、サンワサプライ」

値段と機能もそれなりのを求めるなら「サンワサプライ、バッファロー」

とことんこだわるなら「バッファロー」などの高いマウス。

時に「ナカバヤシ」。

 こんな感じです。

またどのメーカーも図書館と同じくらい静かだと表現しているのが多かったです。静音マウスと書いてあるものなら音は問題ないと思います。

自分で調べながら欲しいマウスを探してしまいました。(笑)

そんな感じでおしまいです。

おわり。

他の記事

コンクリートの雑貨が意外とオシャレで気になる!

私がスマホからガラケーに機種変更した理由とそのメリット

ダイソンとはなにか?今さら気になったが予想以上に高かった。

ブログ更新が大変でもクラウドソーシングに手を出してはいけない理由

バルミューダの扇風機 一体何が違うのかまとめ