雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

炭酸飲料のがぶ飲み、飲み過ぎはペットボトル症候群になる危険あり

 

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。炭酸飲料って美味しいですよね。

真夏の昼下がり。

「今日も暑いな〜、炭酸でも飲むか!ゴクゴクゴクゴク。はあ〜一気飲みしちゃったよ。」

こんな時よくあります。暑い夏ほど最高ですよね。でもこれ、実は危険だそうです。

ペットボトル症候群

f:id:zakkiblog:20170316195003j:plain

「なにそれ?ペットボトルがないと生きていけないタイプかな」なんて思ったりしますが、そんなんじゃありません。もっと大事な話で危険な病気です。

ペットボトル症候群とは、「糖分の取り過ぎで起こる急性糖尿病」のことです。「糖尿病」と聞くと結構危ない病気なんだなと気を引き締められますね。

具体的にはこういう流れです。喉が乾き清涼飲料を飲み血糖値が上がり、また喉が乾き清涼飲料を飲みまた血糖値が上がる、この繰り返しで起きます。

f:id:zakkiblog:20160812091232p:plain

結果的に常に血糖値が高い状態になってしまいます。時々いつもジュースを持ち歩く人がいますがあれは結構危ないサインなのかもしれません。私は結構コカ・コーラや三ツ矢サイダーをがぶ飲みするので危ないですね。

ペットボトル症候群の症状リスト

でも自分がペットボトル症候群なのかって分からないですよね。せっかくなので調べた結果をチェックリスト形式にしてまとめてみました。基本的には糖尿病の症状と同じです。

▢トイレの回数がやけに多い

▢喉が異常に渇く

▢倦怠感、だるさが取れない

▢体重が急に減る

▢昏睡状態

5番目の昏睡状態はかなりの危険な状態です。たかがペットボトルとがぶがぶ飲んでいると危ないですね。私は2番目が危ないです。最近やけに喉が渇くんです。ついつい飲んじゃうので最近では炭酸じゃなくて水を飲むようにしています。

なってしまった時の対処法

f:id:zakkiblog:20160812094431j:plain

中にはすでにペットボトル症候群になっている人もいます。そういう場合どうすればいいのでしょうか?

普通に考えて炭酸などの清涼飲料水を飲むのを止めればいい話なのですが、もっと深刻になる場合もあるそうです。その怖い記事がこれ。

必ず完治する保証はありません。

人によっては、ペットボトル症候群から回復しても血糖値が安定せず、糖尿病の治療に移らなくてはいけないケースもあるのです。

引用元 若者がなりやすい!?ペットボトル症候群…入院期間、完治までの期間はどれくらいなの?[カラダノート]

え?治らないの?

なんと重度のペットボトル症候群だと、そのまま入院ということも有り得るとのことです。

なのでペットボトル症候群に心当たりのある方は正直に病院に行って診察してもらうのが一番安心できる対処法なのかも知れません。勿論その場で清涼飲料水を中止できるならそれに越したことはありませんが。

なる前にできる対処法

ペットボトル症候群にならないためには「定期的に水分補給」することが大切です。喉が乾いている時点で飲んでも遅いんですね。それでは後手後手にまわってしまい、いつまでたっても喉の乾きは潤いません。

定期的に水分を取っているなら、喉が乾く前に水分を体内に取り入れますので、結果喉カラカラ現象をさけ喉を守ることができます。 

ちなみに炭酸よりもお茶や水を飲んだ方が良いみたいです。なのでまとめるとこんな感じです。

▢定期的に水分をとる

▢清涼飲料水を水やお茶に切り替える

これを実践するだけでペットボトル症候群は防げます。

ペットボトル症候群からの水太り

この症候群、実は体への他の弊害もあります。その中の一つが水太りです。

「喉カラカラ!ガブガブガブガブ。おいしかった〜。よしもうひと頑張りするか!チャプチャプ...何の音だ?」

こんなことってありますよね。これが水太りです。必要以上に水分を取り過ぎるとチャプチャプ音がなることがあります。「体の中で音が鳴ってる=水分をちゃんと取っている」という訳ではありません。

f:id:zakkiblog:20160812112742p:plain

正しく水分補給しないとただの水回収人間になってしまいます。(笑)

水太りの対処法

f:id:zakkiblog:20160812111826j:plain

冷たい水分は控える。

これ大事です。でも分かります。冷たいからこそ美味しいんですよね。夏の暑い日に公園に座って自販機でコーラを買って冷たいまま飲む、最高です。

冷たいからこそいい、というのはみんな知っています。でも冷たいものばかり飲んでると内臓に負担をかけます。結果新陳代謝が低下し思うように体のリズムが取れなくなるのです。

体は縦に長くできています。当たり前ですが人間が立ったとき横の方が長いという人はいません。それはよっぽどの肥満体型です。(笑)

新陳代謝が低下し排出しきれない余分な水分は足に溜まっていきます。それこそが足のむくみ、水太りの原因になるのです。

冷たいからこそ美味しいんですけど、あまりにも毎日冷たい飲み物ばかり飲まないようにしたいと思います。ちなみに常温で飲むと体にも良いようです。今度からコーラも常温で飲むといいですね。(気持ち悪い…)

まとめ

いかがだったでしょうか。

なんだかんだ言って分かったことは「飲み過ぎは危険」ということです。ついついガブガブ飲んでしまいがちですが飲み過ぎにも注意したいと思いました!おしまい。