雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

Googleアドセンスを通過する為の方法(はてなブログ版)

Googleアドセンスの審査を通過するのは簡単ではありません。昔は簡単に通った!という人もいたようですが今ではちゃんと審査されています。

このブログもGoogleアドセンスの審査が無事に通過できました。せっかくなので大まかな方法をまとめてみました。

f:id:zakkiblog:20160804212212p:plain

注意点 この記事はあくまでも、はてなブログでの話です。

広告

1 はてなブログproにする

まずははてなブログproである事が大前提です。Googleアドセンスを通すためには、そのブログが独自ドメインでなければなりません。でも独自ドメインははてなブログproにしか出来ないのです。それでGoogleアドセンスを通過するためにまずははてなブログproに申し込みましょう。

ダッシュボード>はてなブログProに変更できます。

f:id:zakkiblog:20160804213604p:plain

ちなみに一ヵ月コースは月1008円、一年コースは一月703円、そして2年分先に支払うコースだと一月600円です。はてなブログProにするメリットの記事も以前書いたので良ければ参考にしてみて下さい。

www.zakkiblog.net

2 独自ドメインにする

はてなブログProにしたなら独自ドメインを取得する必要があります。理由はGoogleアドセンスは独自ドメインのブログじゃないと審査が通らないからです。以前ははてなブログのドメインでも通ったのですが時代は変わったようです。(笑)

独自ドメインはダッシュボードの詳細設定から変更できるこれです。

f:id:zakkiblog:20160804213050p:plain

私は最初、「独自ドメイン」のドの字も知らない有り様でした。勿論今だから言えることです。この「雑記ブログ卒業」というブログはちゃんと独自ドメインを取得しています。独自ドメインとは一言で表すと「ネットの世界の住所」のことですね。

つまり今までは「はてなブログ」という住所だったのに、独自のドメイン取得で自分の住所が貰えちゃうんです。 でも疑問が湧きます。

じゃあどうやって独自ドメインにするの?

その答えをまとめた記事も以前に書きました。私が独自ドメインに変更するまでの流れをまとめています。ちなみに私はお名前.comという有名サイトで独自ドメインを取得しています。

www.zakkiblog.net

3 記事を書く時の注意点

はてなブログをProにして、独自ドメインも取得した後は記事を更新しなければなりません。記事が一つもないサイトがアドセンスの審査を通過するのは聞いたことがありません。それでまずは記事の更新に励みます。

ではどんな記事を更新したら良いか?

私がアドセンスを一発で通過できた方法を簡単にまとめてみます。

1000文字ちょっとの記事を20記事毎日更新する

リンク、画像、他の広告は貼らない

20記事も毎日更新ってちょっと大変…と思うかもしれません。確かに毎日一記事1000文字以上更新するのは簡単ではありません。でもこれぐらいの気持ちがないとGoogleアドセンスは通過しないと思います。

20日間毎日仕事に出れるか分かりません!という人が面接にやってきたら間違いなく落としますよね。(笑)

真面目な人なら間違いなく通ります。勿論人によって異なります。15記事で審査が通った!という人もいるからです。ちなみにGoogleアドセンスが通る決まりはありません。

もう一つ重要なポイントはリンク、画像、広告を貼らない事です。これも決まりではありません。ただこの方法は確実かつ堅実だと感じます。

A8や他のアフィリエイトで広告をすでに貼っている人は別のサブブログを作成することをお勧めします。そしてサブブログでアドセンスを通過し、そのアドセンスコードをメインのブログに貼るのはOKです。サブブログはダッシュボードから作れます。

f:id:zakkiblog:20160804220251p:plain

この「新しいブログを作成」のところですね。いずれにしても1000文字ちょっとの記事を毎日更新し20記事になったら申し込む。リンク、画像、広告を貼らないでやってみると通ると思います。日記程度の文章で十分です。

4 Googleアドセンスの審査を申し込む

ではいよいよGoogleアドセンスの審査です。「Googleアドセンス」と検索すると、こんな検索結果が上位に表示されると思います。

f:id:zakkiblog:20160804221738p:plain

(出典 Google

ここからGoogleアドセンスの審査を申し込むことができます。

Googleアドセンスは面倒だからいいや!と諦めている方がいれば是非この機会に試してみてください。

広告