読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログ卒業

生活に役立つ雑記ブログ

ブログ+ブログ=ブログ

最近もしブログをやらなかったらどうなっていただろう?と考える。もちろんブログがなくても生きてはいけるよ。ブログが生活必需品ではないんだ。なくても大丈夫。でもね、ブログは生活に結構な影響を与える気がするんだよね。

クラウドワークスでライティング記事を外注する方法とその結果

先日初めて外注をお願いしました。ライティングの外注なんですが色々悩んだ結果、クラウドワークスでやってみました。 今回はその時の話です。

ブログの何が良いのかをブログをやらない人に伝えてみる

ブログって最高ですよね。 とブログ好きな人に言うと分かってもらえます。でもね、ブログを全く知らない人にブログの良さを伝えるのは難しい気がするんです。

Googleアルゴリズムよ、ちょっと止まってくれ

Googleアルゴリズムは常に変化している、というが本当にその通りだと思う。実際このブログも少なからず影響を受けた。少なからず・・・ いや、 結構影響を受けたといえるだろう。

2017年は波風激しいながらも結果的には落着いて安定した年がいい

いよいよ2017年が始まりましたね。今年はどんな年になるのか、とても気になります。でも個人的には安定した年になればいいかな~と考えてます。まあ、波風たつのは当たり前ですね。想定の範囲内です、時代が変化しているのですから。逆に無風だったらビック…

ブログが続かない人へ贈る言葉

ブログ続いてますか?続いている人しか読んでいないかもしれませんが、もしブログを諦めている人がいるならこの思いを伝えたいのです。名付けて「贈る言葉」です。

雑記ブログが頭打ちする日が怖い

雑記ブログでもアクセスは増えるのか、なんて話をよく聞きます。個人的にもそれはとても気になっていることです。だってこのブログも雑記ブログなので。 もし雑記ブログでアクセスが稼げなかったら、このブログをやる意味がないですもんね。

WELQ問題はブログを真面目に書いている人への追い風だ

DeNAのWELQ問題が広がっている。「NEVERまとめ」までも過去記事へのテコ入れを考え始めたというニュースまでも飛び交っている。これからさらに明らかになっていくだろう。同じキュレーションメディアサイトは過去記事やリライトに追われるに違いない。しかし…

ブログで早打ちタイピング出来れば最高です。

ブログを続けるのは簡単ではありません。 タイピングが出来なければ尚更です。スマホで文字を入力してブログを書くというのは簡単じゃないですよね。そこでこう考えました。 「ブログで早打ちタイピングできるのが最高だ」と。

雑記ブログの整理整頓が面倒くさい

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 このブログも整理整頓しようかな、と思ったのですがなんか面倒くさくなってきました。もう記事数が多過ぎてリライトするにも面倒だし。 面倒くさいこの気持ちをどこにぶつければいいのだろう。

高速レンタルサーバーは512MBのConoHa VPSで決まり!

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 これはレンタルサーバーでお困りの方向けの記事です。「レンタルサーバーは高い、もう少し安くならないの?」と感じている方は多いみたいですね。 今回の記事では高速レンタルサーバーConoHa VPSの512MBプランが安いので…

Googleアナリティクスを見ないほうが自分らしいブログが書ける

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 早速ですがなぞなぞです。 ブログ更新においてついつい見てしまうものはな~んだ? ・・・ 正解は ・・・ Googleアナリティクスでした。 出典元 Googleアナリティクス | NePress

ブログがTwitterと化したらブログは終了だよ

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 ブログはTwitterではありません。逆にTwitterはブログではない。そんなこと誰でも分かると思うが疲れている時に限ってこの真実が歪められてしまう気がするのは気のせいだろうか。

ブログには収益でもアクセスでもなく安定を求めたいと思います。

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 ブログ更新に一番大切なものはなんですか、と聞かれると最近は迷わず”安定です”と答えると思う。昔だったら”アクセス”や”収益”です、と答えていたかもしれない。でも今思うとそれはあさはかだった。 アクセスや収益はあ…

ブログは気合いだ

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 最近自分のブログについて考えることが多々あります。自分のブログとは、この「雑記ブログ卒業」のことです。何か「ちゃんとしなきゃ」、という思いと「適当で良いじゃん」という思いが重なり合っているんですよね。

ブログの最初の書き出しで悩んで全然書けない人へ

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 この記事は「ブログを書きたいのに最初の書き出しで悩んでしまう人」に宛てて書きたいと思います。この悩みはとても分かります。たぶんブログを書いている人なら皆悩む点ですよね。

雑記ブログを卒業することは果たしてできるか

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 注意 今回の記事は小説風です。 よく分かりませんが小説風になってしまいました。(笑)

意外なブログ継続のコツを5つ考えてみました

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 ブログを続けるのって意外と大変ですよね。続けます、と言いながら全然続かない人もいっぱいいます。そこで今回はブログを継続させるコツを5つ考えてみました。

ブログの底力は忘れたころにやってくる

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 ブログって長い目で見ないと続けられない作業だと思います。ちょっと続ければすぐに成果が出る、と思っている人にとってこれは苦痛、面倒を意味します。 3ヶ月経っても成果がないこともあり、半年経っても成果なし。諦め…

雑多のブログにしか書けない事がある

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 雑多のブログは何かしら下に見られがちです。専門ブログには勝てないとか、ごちゃまぜブログと表現されることもあります。確かに雑記、雑多のブログはごちゃまぜです。多種多様なジャンルを幅広く扱います。スポーツから…

ついに「面白い雑記」としてアクセスされました

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 ちょっと多更新になり気味なので気を付けないといけないのは分かっているのですが、ついつい更新してしまいますね。 ところで適当な気持ちで「はてなブログ」のアクセスカウンターを見ていました。すると…今日はそんな話…

雑記ブログと共に人生を歩いていくと決めた日

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 誰でもあると思います。ブログをこれからも続けようと決意した日が。私も大分昔にありました。「このブログをもっと続けよう、頑張って収益を発生させよう、なんならこのブログで生きていくんだ、それがブログ飯だ。」 …

ブログ更新1日1記事じゃ我慢できない人が中にはいる

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 ブログを始めた頃に「1日1記事更新しなさい、」と言われてそんなのできないよ!と思った方は多いと思います。私もそうでした。1日1記事って結構大変ですし手も疲れますよね。キーボードに慣れていない人は尚更です。 で…

雑記ブログのメリットを挙げるとないと思う

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 さて誰もがご存知の通り雑記ブログはネット上に溢れています。専門ブログや特化ブログよりも書きやすいからです。勿論この「雑記ブログ卒業」も間違いなく雑記ブログですね。しかし雑記ブログにメリットがあるのか、と聞…

他の人のブログを読み過ぎると自分のブログが書けなくなる

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 時々「他の人のブログを読むと勉強になります」、「ブログアフィリエイトで困ったらこのサイトをもう一度チェックだ」みたいな言葉を耳にしますよね。 確かに他の人のブログやサイトを巡るのは楽しいことです。でも度を…

自己主張のないブログをバズらせることは出来ない

世の中には2種類のタイプがいます。ブログを批評でバズらせる人と、平和にバズらせる人です。安全安心なのはもちろん平和にバズらせる事ですが、実際そんな人はいません。いたとしてもごく一部です。つまり私も含め自己主張のないブログをバズらせることは…

ブログ継続のコツは熱い思いで記事を書くことだ

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 ブログが続かないよ~どうしよう~全然書くことがないよ~ という話をよく聞きます。私も以前全然ブログを書けない時期がありました。誰もが経験する悩みですよね。

ブログ友達は多い方が良いのか

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 よく「ブログ友達は多ければ多いほど良いよ」という言葉を耳にします。確かにブログの友達が多ければアクセスも増えるだろうしメリットがいっぱいあると思うんです。 ただ何でもかんでも無理にブログ友達を作るとデメリ…

ブログの記事をストックし過ぎると熱が冷めます!

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。 最近は記事をストックする機会が多くなりました。1日1記事更新を心掛けているのですが、気が付くと新しい記事を書いているんです。 これはストック記事が増えるな~と嬉しい悲鳴を感じると共に、一つ大事なことを発見し…

フリー画像検索サイト「タダピク」が使いやす過ぎます。

こんにちは。「ざっきぶろぐ」です。今まで自己紹介してなかったので今度からちゃんと挨拶しようかなぁと安易な気持ちで考えています。(笑) さて、ブログで使用する画像をどこで探していますか? 私はずっと「足成」か「blog.フォト」、または「いらすとや…

私が似顔絵ジェネレーターを使ってブログアイコンを変えた理由

突然ですがブログアイコンを変えました。余りにも突然だったので気持ちの整理が自分でも出来ていません。(笑)ただ真面目に作ったのは確かです。 そこで今回はブログのアイコンを変えた理由と「似顔絵ジェネレーター」の素晴らしさを書きたいと思います。

第三者によってハッキングされているサイトを見つけた時の対処法

ついこないだ今までのテレビの番組表が見れないのかな~と思い「番組表 過去」と検索しました。すると1番目の記事にこんな文字が…。 「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります!?」 結局怖くてクリックできませんでした。これが…

「ブログ」に対する見方が変わってきた。

最近ブログに対する見方が変わってきた気がします。前は適当でいいか~と500文字くらいでも公開ボタンを押していたのですが、今はちょっと違います。 (c) .foto project

ブログだけで生活するのに何年かかるか

ブログって奥が深いですよね。適当に備忘録を書く人もいればブログだけで生活している人もいます。私もいずれはブログだけで生活したいなあという思いを持ちながら適当に暮らす一人です。 でもこんな生半可な気持ちでは一生達成できないことは目に見えていま…

燃え尽き症候群になったブログが行き着く先

「燃え尽き症候群」 ブログを書く人の近くに常に存在する言葉です。収益が発生した時。アクセスが急増してバズった時。目標を達成した時。 その後に潜むのがこの「燃え尽き症候群」です。燃え尽きたブログが行き着く先には何があるのでしょうか。

在宅ワークの「ライティング」をやってみた感想

在宅ワークは今や多くの人がやっている仕事です。副業にする人もいれば、それを本業にしている人もいます。私も以前、在宅ワークで生活できないか考えた時がありました。 でも結果はダメでした。ダメではないのですが挫折しました。(笑)どうしてそうなった…

パソコンかOCNのルーターか?最近調子が悪い。

最近パソコンの調子が悪いようで心配です。私はいつもOCNのルーターでパソコンを使っているのですが最近Wi-Fiのスピードが急激に落ちるんですよね。 原因はなにか? ブログも書けないので今模索しています。ちなみにこのブログは別の端末から書けたので一安…

ブログに何を書けばいいのかわからないなら、作り話を書けばいい

ブログ更新をしていて必ず当たる壁、それは「ブログに何を書けばいいかわからない」って時ですよね。誰もが必ず経験します。そんな時にどうするか。 ある人は頑張ってネタを探し無理やり記事を書きます。またある人はネタがないことをありのまま書いて記事に…

何も考えずに書くブログが一番楽です。

最近まじめに書いていたのでちょっとふざけてもいいかな~と思ってこの記事を書いています。もちろんSEO的にもGoogle的にも良くないみたいですが、タイトルを「雑記ブログ卒業」にしている以上気にせず更新したいと思います。

ブログを続ける力はどこから出てくるのでしょうか。

最近疑問に感じることが多い今日この頃。他の方のブログを見て思うのですが「ブログ継続の力」ってどこから出てくるんですかね? 人気ブロガーになればなるほどモチベーションは下がらないのかなあと不思議に思います。収益10万円目標です!って宣言して達…

「雑記ブログ」という専門ブログに変えることを決意します。

今まで「ブログ雑学」のことを扱ってきましたが、今日から専門ブログは卒業し雑記ブログに方向転換します。どうしてこうなったのかを書きたいと思います。

ブログとはなんぞや。私が考えるブログ論

こうして毎日文字を打ち続けていますがそもそもの原点に今回は戻ってみようと思います。それは「そもそもブログとはなんぞや」という疑問。ブログブログと言いますが実際ブログとは何なのか。考えてみました。

ブログ更新が大変でもクラウドソーシングに手を出してはいけない理由

ブログ更新の継続って大変ですよね。でも重要なのは「諦めないこと」です。諦めなければ必ず芽が出ます。たとえその芽が新芽じゃなくても、他のブログのように綺麗な芽じゃなくても良いんです。 芽が出ること自体立派な成果なのですから。しかしブログ更新か…

ブログを何のために書くのか深く考える人は成功するって話

そもそもブログは何のために書くのでしょうか。備忘録、日記、周りの反応が気になる為、ツイッターやフェイスブックをやるほどでもないけど自分を発信したい等々理由は様々です。しかし言えることは「ブログを何のために書くのか深く考えている人は成功する…

ブログを始めたきっかけを書きます。

お題「ブログをはじめたきっかけ」 今までも何度かブログで綴ったりライティングの仕事をさせて貰ったりしていました。でもある時から自分で適当なことを書きたいと思うようになってきました。そういう時に限ってライティングの仕事は容赦がない。